こてつちゃん
カテゴリ
以前の記事
野球チーム体験練習会
 地元の少年野球チームの体験練習会に参加してきました。
 場所は、近くの会社の体育館でした。
体験練習に参加した保育園児はひろだけです。他は、1年生や2年生の子が数名参加していました。
 最初ひろは、大きなお兄さんたちの前で萎縮してしまい、ちょっとブルーになっていました。しかし、練習が始まると一生懸命でした。
ダッシュは、他の1,2年生よりも速かったです(親のひいき目)。
準備体操や柔軟体操の後、体育館1周のタイムトライアルや、三段跳び(助走なし)の記録測定をしました。これも、1、2年生に負けないくらいの記録を出していました。
 次にキャッチボールです。キャッチボールは、まだまだお兄さん方とはレベルが違います。家でやるときは、柔らかいボールですが、今日は、軟式球を使いました。一緒にキャッチボールをやってくれたお兄さんは、ゴロやワンバウンドで投げてくれ、それをひろは一生懸命拾って投げ返していました。軟式球はひろには使い慣れていないのと、重いために相手に届くようには投げられませんでした。
 キャッチボールの後は、トスバッティングです。コーチに親切に教えてもらって、何球かはバットに当てることが出ました。
b0010031_1671942.jpg

その後、豚汁を食べたり、柔らかいボールで野球をしたり、ドッチボールをしたりして楽しみました。
途中めそめそしそうな時もありましたが、よく頑張りました。
普段、小学生のお兄さんたちとの交流はありませんから、それもよい体験になりました。
今回は体験練習でしたが、いよいよ本気モードになってきましたので、がんばってくれるでしょう。l
b0010031_16202283.jpg

[PR]
# by fukudajin | 2005-03-13 16:22
ポケモンパン VS ひとりで寝ること
ひろは、昨日の夜、初めて自分の部屋でひとりで寝ました。
それはなぜか・・・。

保育園の帰りのことです。
ひろ「ポケモンパン食べたい。」
父「だめ。」
ひろ「食べたいよ。」
父「ポケモンパン1個で、食パン6枚買えるんだぞ。」
ひろ「どうしたら買ってくれる?今日、ひとりで寝たら買ってくれる?」
父「それならいいよ。本当にひとりで寝るね?」
ひろ「うん。」

いつもひとりで寝ると言いながら、いざとなると、「父ちゃん,一緒に寝よ。」と言ってくるひろです。あまり期待はできませんでした。

しかし、お風呂から上がって着替えをして、歯みがきを終えると、
「おやすみなさい。」とひとりで2階へ上がって行くではありませんか。
(しばらくすると戻ってくるかな。)と思っていましたが、その気配はありません。
後からそっと覗いてみると、グーグー寝ているではありませんか。

恐るべし ポケモンパン
[PR]
# by fukudajin | 2005-03-09 18:14
やっと初滑り
インフルエンザのため延期されていたスキー。
今日、ようやく初滑りです。
朝7時45分出発。母さんとはなは、お留守番です。
8時20分頃には、スキー場に到着。
b0010031_19474960.jpg

今日は、子どもスキースクールに入りました。
午前中2時間で5000円です。(高い!)
先生一人で子ども2人を指導します。
ほとんど個人レッスンに近い状態です。
練習メニュー
1 体操
2 スキーの着脱練習
3 スキーを滑らせながら歩く練習
4 ボーゲンの姿勢をつくる
5 緩斜面をボーゲンで滑る(10m位を繰り返し)
 途中で休憩を挟みながら5番を繰り返します。
終了
b0010031_19492271.jpg

5000円にしては、滑る時間以上に休憩が長かった気がしますが、子どもの体力を考えた上での練習なのでしょう。滑ると言ってもそのためには、登らなければいけないわけで、それが子どもには大変きつかったでしょう。
スクールの練習が終わったら、もう、へとへとになっていました。
でも、自分も上手になったと感じたようで満足していたようです。
帰りは、車に乗ったら1分もしないうちに寝てしまいました。
お疲れ様でした。
[PR]
# by fukudajin | 2005-03-06 19:59
雛祭り
b0010031_22365791.jpg

今日は楽しい雛祭り♪
今日は、保育園でも雛祭りお誕生会があったそうです。
二人とも自作?の雛人形をもっています。
ひろが、自分で作ったというのは分かりますが・・・
はなは、どこを作ったのでしょう?
よく見ると、目と口ははながかいたようです。あとは・・・。
模様を貼ったりしたのかなぁ。よく分かりません。
[PR]
# by fukudajin | 2005-03-03 22:53
机が届きました
b0010031_2031433.jpg

ひろの机が届きました。
いすに座って机をさわりながら、
「なんか・・・ここでごはん食べたくなっちゃった。」と言っています。
でもここは、勉強するところですから。
大喜びのひろは、「先に行ってていいよ。」と父、母、妹を部屋から出してしまいました。
部屋から出て階段を下りていくと、

「ヤホー!」

という叫び声が。
よほど嬉しいのでしょう。
4月からおおいに活用してください。
[PR]
# by fukudajin | 2005-02-28 20:20
しあげは、はなちゃん♪
b0010031_148843.jpg

すっかり元気になった兄妹。
兄は、なぜか妹にしあげみがきをされていました。

ギター侍 風
わたし、はなちゃん。♪「おにちゃん、しあげしてあげるよ。」って言うじゃない。♪
でも、あんた、自分の歯はきちんとみがいていませんから。残念!
「私のしあげはお父さん♪」斬り!!!
[PR]
# by fukudajin | 2005-02-26 14:15
1年7ヶ月ぶり
 インフルエンザのため、はなもひろも保育園を休んでいます。
実は、はなが病気で保育園をお休みしたのは1年7ヶ月ぶりなのです。
風邪を引いてもそれほどひどくなることがなく、保育園にも通い続けることができたのですが、さすがにインフルエンザウイルスには勝てませんでした。でもインフルエンザは、幼稚園や小学校なら出席停止扱いで、欠席にはなりません。保育園は登園許可届けもないので、関係ないのかなぁ。指導要録があるわけでもないし。
 今、すっかり快復したひろは、お絵かきをしています。最近はポケモンばかりです。うまく描けないと一人で怒っています。6歳児にしては上手だと思うんですが、なかなか妥協しないので周りの人が気をつかってしまいます。
 はなは、テレビを見ています。はなもひろとけんかをするくらい元気です。
 さて、今度は誰が発病するのでしょうか。一番可能性があるのは父でしょう。なぜなら、寝かせつけ担当の父は、毎晩両側にインフルエンザ患者を抱えていますから。しかも、二人とも中央の父の方に顔を向けて寝るわけです。彼らのゴホ、ゴホッという咳や、寝息を吸っているわけです。体力を落とさないよう気をつけるしかありません。ダイエット中ではありますが、栄養と睡眠はとらなければと思う今日この頃です。
[PR]
# by fukudajin | 2005-02-24 09:36
はなもインフルエンザ
b0010031_1721291.jpg

仲良く二人ともインフルエンザになりました。どうせなら、同時にかかってほしかったです。一人は快方にむかい、一人は高熱。元気になってきたひろのそばではなは、休めるのでしょうか。
[PR]
# by fukudajin | 2005-02-23 17:21
インフルエンザ
スキーに行くぞと前日に準備をした翌朝、日曜日。
ひろを起こしにいくと
「のどがいたい。」
「えっ。(また扁桃腺かな)」
熱を測ってみたら38度1分もあり、スキーは断念。
夕方には熱は下がり一安心。
今日、月曜日。
熱はないだろうなと心配しながらひろを起こし、検温。
36度9分。何とか大丈夫だろう。一応保育園の先生に手紙を書いて(母さんが)もたせた。
保育園から連絡もなく夕方のお迎えの時間。先生に話を聞いたら、「昼過ぎに37度5分ありましたが、元気でしたよ。」とのこと。今回はそれほど長引かなくてよかったと、安心して家へ帰りました。
5時30分、ちょっとひろの様子が変。何となく元気がない。顔が赤い。あれ?
検温。38度4分。あらら。
すぐに医者に連れて行きました。病院で熱を測ったら39度。インフルエンザの検査をして、順番を待ちながら、「また扁桃炎だろうな。」と楽観的に考えていました。15分で結果が出るはずなのに10分くらいで呼ばれ、「インフルエンザA型です。」と・・・。予防接種をしてあったのに・・・。予想外の結果でした。
先生曰く、「予防接種をしているのでそんなにひどくはならないと思いますよ。」
そうであってほしいことと、はなにうつらないことを祈ります。
[PR]
# by fukudajin | 2005-02-21 19:25
雛人形
b0010031_16542034.jpg

母さんが雛人形を出しました。飾るのは楽しいんですが、しまうのは大変で、毎年かなり遅くなってから片づけています。(うちの娘さんはきっとお嫁に行くのが遅くなってしまうでしょう。)毎年三人官女の右と左の官女の位置を忘れてしまい、どっちだったけなどといいながら置いていると、横からひろが「それでいいんだよ。」と教えてくれていました。保育園のホールにも飾ってあるのでそれを見て覚えていたようです。子供って、何気なく見ているようでしっかり覚えているものですね。
[PR]
# by fukudajin | 2005-02-19 17:11
トップ

わが家の子どもたちの様子です。投稿係・・・父 コメント係・・・母&父
by fukudajin